心理学の勉強④

前期テスト終了~結果出ました。

IMG_20170805_182930.jpg

やはり苦手科目はBでしたが、
何とか追試なしで無事クリア。

後期は10月からなので、それまで暇に。
1教科ぐらい追試の方が良かったかも。

最終目的はカウンセリング系資格の
取得~業務化なので、心理系の授業を
再~再々度受講してます(苦手科目も)。
やはり忘れてる箇所がてんこ盛り。

今勉強している
行動科学の考え方によれば訓練次第で
セルフコントロールも可能になるので、
それが出来るようになって悪癖が
解消されたりするなら凄い魅力的です。
『首が曲がらない・腰痛が酷い』
といった状態を改善するのと同じくです。


あと心理系(カウンセリング)の資格
の話なのですが、国内では最近になって
公認心理師という国家資格が誕生しました。
※心療内科はお医者さんです。

既存の心理系資格はすべて民間資格で、
最上位とされる臨床心理士(大学院卒、
スクールカウンセラー業など)も含みます。
今後どうなるのか不明ですが、
国家資格なので、診療報酬(保険適応)の
枠組みにも入っていくと思われます。

私としては個人でカウンセリング業を
施術と並行して行っていきたいと
考えているので、保険適応云々はとくに
重要視していません。
保険=安いのではなく、結局は税金から
そこにお金がいってますので。
歳になったときもし再就職するとかで、
資格の面で有利になればいいな~
とかは考えてますが(笑)

公認心理師を取得する場合も大学院
(通信制可?)に進学する流れが
一般のようです。
当初は産業カウンセラーを取得しようと
考えていましたが、通学で1年掛かります。
(費用もそれなりに)
どうせなら大学院(3年)に進学したい
気持ちが強くなっている今日この頃です。
勉強楽しいですし。
臨床心理士も選択範囲です。
...受かるか分かりませんし、その前に
あと3年半勉強しないとダメですが(笑)

無理はせず
ボチボチ継続していきたいと思います。

この記事へのコメント